Cafe & Gallery ねこの時計 Diary
この時期に秋桜(コスモス)が・・・ 
去年の秋に咲いた花のこぼれ種から芽生えたコスモス、何故かもう花が咲き始めました。背丈(?)30〜40cmなのに次々と花を咲かせています。これでは秋までは持ちません。
それにしても、最近の変な陽気で花も勘違いしているのでしょうか?(2007.5.30)

ムクドリ大活躍! 
いたずら者のムクドリですが、今日は芝生の害虫退治!!。
1日のうち何度となく来ては、虫をついばんでくれています。ムクドリたちがいなくなると、ヒバリが交代にやってきます。芝の中には一体どのくらいの虫達がいるのでしょう???。(2007.5.5)

見えますか? 
柵の上にチョンと乗っているのはヒバリです。何時もここでにぎやかな囀りで、楽しませてくれています。草むしりをしていると頭上でうるさいくらいに鳴いている、可愛い子です。

春の庭。 
二度目の春の庭です。ビオラは去年のこぼれ種から、芝桜は友人から株分けで貰った苗、ハーブ類は去年からどの位増えるかなと、あまりお金のかかっていない庭ですが、日々変化していますので、是非見にきてください。

春の訪れの花・・・(その2) 
暖かさに誘われて、水仙の花が一斉に咲き始めました。水仙の花って可憐で良いですよね。
我家には2〜3種類しかありませんが、よその庭先で変わった種類を見かけます。
色々な種類を植えたいけれど、球根ってけっこう高いんですよね。球根が増えて困っている人、お店の庭が空いてますよ〜〜。(2007.4.3)

春の訪れの花・・・(その1) 
裏の畑の小松菜が伸びてきて、綺麗な黄色い花を咲かせています。
他にもチンゲンサイ・白菜・アブラナも、次々に黄色い花をつけてきました。可哀相だけれど、次の作付けのために抜かなくてはなりません・・・。(2007.4.3)

番外編!?我家のギャング。 
お店のニュースがあまり無いので、ちょっとここで番外編。
先日、突然暴れはじめた愛猫「リッチ」。
障子にかけのぼり、見事に大きな穴をあけ、何をするかと思いきや障子の桟で鉄棒もどき、自分のしっぽにじゃれながら大回転。5Kの巨体に桟は限界<もうやめてくれ〜〜>。(2007.3.5)

春の訪れ見っけ・・・。その2 
店の裏手の砂利を敷いた所から、フキノトウが顔を出しました。
去年は小さな葉だけが出ていましたが、砂利の下ではしっかり根を張り、頑張っていたのですね・・・。(2007.1.28)

春の訪れ見っけ・・・。その1 
暖冬だなと感じるここ数日。福寿草の黄色い花が咲き出しました。
他に庭の変化があるかなと探したら、クロッカスの葉も5cmほど、土から顔を出し始めていました。
もうすぐ春になりますね。(2007.1.28)

富張版画会の皆様来店。 
今展示中の木版画家の作者、富張先生ご夫妻とマロニエ版画会の皆様が来店されました。栃木県小山市から遥々来て頂き、ギャラリーや食事に満足していただけたか不安ですが、ありがとうございました。(2007.1.14)

2007年元旦。 
新年あけましておめでとうございます。
今朝は、昨日までの冷たい風も止んで、穏やかな新年の朝を迎えました。
赤城山の雪景色も一段と空に映えていました。
開店二年目を迎え、これからも皆様に愛される店になりますよう、頑張っていきたいと思います。
本年も宜しくお願い申し上げます。(2007.1.1)

師走の空に虹のアーチ! 
今日は季節外れの虹が何度も出現。
今年の営業は今日までと言う日に、大きなプレゼントを貰ったみたい・・・。
頑張ってきた自分にご褒美かなと、自己満足です。(2006.12.28)

今朝も大霜が降りました。 
朝起きると、畑が霜で真っ白で、5p位の長い霜柱が立っていました。
野菜たちが寒さでジッと耐えていました。でも、太陽の力は偉大で、すぐにこの寒さから開放してあげていました。ほうれん草はこの繰り返しで甘味を増してくるのですよね。(2006.12.4)

暖炉の炎、やっぱりいいですね・・・ 
今季は、11月29日(戌の日)に火入れしました。
なぜ、戌の日?っと若い人は思うんでしょうか・・・。犬は遠吠えをして火事を知らせてくれるからと、子供の頃親から聞いたような気がして何故か気になり、毎年コタツやストーブの使い始めはカレンダーとにらめっこです。ナンセンスでしょうか?(2006.12.3)

今年はもう見納め! 
庭から見た東方向の山の、紅葉風景です。
わざわざ日光方面に向かわなくとも、店からゆっくり見られちゃうんです〜と、今年も負け惜しみです。(2006.11.29)

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17
[管理用]
CGI-design